お知らせ

本校の教育相談について

 

本校では、教育相談日を設定しています。

また、スクールカウンセラーも月に1回来校しています。

児童・保護者の相談をいつでも受け付けています。

 

 

【教育相談】

〇教育相談とは

 お子さんの学習や生活に不安や心配を抱えている保護者の方と、担任・担当教員(特別支援・生徒指導等)と面談を行います。

〇教育相談日

  1学期:7月2日(木)

  2学期:9月24日(木)、10月22日(木)、11月26日(木)

  3学期:2月25日(木)、3月11日(木)

〇利用方法

 学校から配布される教育相談希望の手紙にて予約、または、連絡帳にて担任・学校へ連絡

 

 

【スクールカウンセラー】

〇スクールカウンセラーとは

児童かかえる悩みの相談を聞いたり、面談を行ったりします。

〇今年度担当教員

 吉澤 寿一(よしざわ じゅいち)先生

〇日程

 1学期:6月15日(月)、7月14日(火)

 

〇対象

 児童、または保護者

 

〇利用方法

 保護者:担任、または学校へ連絡帳や電話にてお知らせください。

 児童:予約カードを使用して、ポストへ入れる。担任の先生へ行って相談日を予約する。

 

何か心配事、気になることがございましたら、一人で悩まず いつでも相談ください

ブログ

吉澤スクールカウンセラー日誌

SC吉澤先生 9月8日(火)来校日誌

 

こんにちは!

スクールカウンセラーの吉澤寿一です。学校訪問させていただく日には、カウンセラー業務の合間に校舎内を回り各教室の様子を参観するようにしています。ある教室では、机を並べている隣の席の子に課題の進め方を親切に説明しているお子さんの姿を見かけました。その清々しい光景に心洗われる思いがしました。

 

さて、「情けは人のためならず」という諺があります。この諺を検証した研究があります。

ある保育園で、9か月にわたって5~6歳の子ども達70人を対象に子ども達の遊ぶ様子を観察調査しました。

調査の目的は、「人間関係はどのような振舞いで良くなるのか」というテーマです。この70人の子どもの内、特に友達に対して親切な行動をすることが多い子ども12人を選び観察を続けました。

 

ここにAちゃんがいます。AちゃんはBちゃんに親切なことをします。たとえば、「着ている洋服のボタンをとめてあげる」とか「おもちゃを貸してあげる」といったBちゃんにとって親切と感じられる行動です。

相手に対して親切に振舞うことを「利他行動」と言います。

 

AちゃんはBちゃんに、一生懸命になって親切をします。子どもの素直な気持ちの表れでしょうか。このAちゃんがBちゃんに何回も親切にする姿を見ていた周りの子(Cちゃん達12人)が見ていました。

すると、その直後、周りで見ていたCちゃん達がAちゃんに対して親切な行動を始めたたそうです。

このときAちゃんは、普段友達から受ける親切と比べて、なんと11倍の親切をCちゃん達から受けたそうです。

 

困っている人を見過ごすことのできない「利他性」は、人間に特有なものとされています。ある人が利他行動を行った結果、その人が周りの人から「いい人だなあ」と評価が良くなって、その人が他の人に行った利他行動が回りまわって、別の人から返ってくる仕組みを「社会間接互恵性」と言います。

この研究は、他人のやり取りから他人の良さを見つけ出し、親切な人にはより親切に振る舞うという社会間接互恵性を育てることが重要であることを示唆しています。

 

親切のお返しは、「倍返し」どころか、「11倍返し」になるということでしょうか。子ども達の学校生活の様子と重ね合せて考えると大変に興味深い研究だと思いました。

(大阪大学発達心理学の研究を引用要約しました)

 

*スクールカウンセラーは、保護者の方の相談も受け付けています。お子さまの性格や行動、学校生活に関すること、子育てのことなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。次回の訪問は、10月13日(火)午前です。相談の申し込みは本校教頭先生までご連絡ください。

 

2学期来校日

2学期が始まりました。

 

夏休み明け、お子様の様子はいかがでしょうか。

2学期も来校します。

 

家庭で落ち着かない、学校での様子が気になる…など

どんなに些細なことでも構いません。

お気軽にご相談ください。

 

【来校日時】

 9月 8日(火)予約空きなし

10月13日(火)

11月24日(火)

いづれも、9:30~11:50の間、在校しております。

 

面談を申し込みを希望する際は、学校・担任への連絡、または以下の申し込み用紙の詳細をご覧ください。

SCだよりR2.9月号【新郷南小】.pdf

 

 

吉澤SC 7月14日の日誌

 こんにちは!毎月1回新郷南小学校を訪問させていただいておりますスクールカウンセラーの吉澤寿一です。今日は、学校内を巡回させていただき、子どもたちの学習や生活の様子を参観させていただきました。

 1~3年生のいくつかの教室では、子どもたちの前でお話をさせていただきました。どのクラスもしっかりとした態度で聞いてくれました。子どもたちの元気な姿に接しますと梅雨時の鬱陶しさもどこかへ行ってしまうかのようで、晴れ晴れとした気持ちになります。

 次回の訪問は、夏休み明けとなりますが、保護者様のご相談も承っておりますので面談の申し込みをお待ちしております。

吉澤SC 6月16日の日誌

こんにちは!

 昨年度に引き続き訪問させていただいております、スクールカウンセラーの吉澤寿一です。今日は、4~6年生と特別支援学級の各教室を回り、自己紹介をさせていただきました。どの教室でも元気な子供たちと会えることができて、楽しい時間を過ごせました。

 子供たちにもお話ししましたが、私の仕事はお子様、保護者様のお話をお聞きすることです。

 どんな些細なことでもお話をすることで気持ちが楽になることもあります。何気になることがありましたら、一緒に解決のお手伝いをさせていただきます。遠慮なくご相談下さい。